ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

トップページ

タグ

階層

最近の更新

vim 2017/03/24 10:33
プログラミング環境構築/node.js 2017/03/21 11:03
node.js  
VMD 2017/03/14 17:34

外部リンク

ツール:cmus

cmus

概要

  • CLI (CUI) 音楽プレイヤー
    • ターミナル上で動かす
    • 操作は vim に近い (設定する際は :set ~~ で設定する)
    • 軽量で、ある程度の機能は揃ってる
    • 作業用のプレイヤーとして使い勝手が良い

インストール

  • Ubuntu 派生 OS の場合、標準リポジトリに入っている
    $ sudo apt-get install cmus

使い方

起動

  • 端末を起動し、cmus と入力して起動

ライブラリの作成

  1. 「5」を入力
  2. ディレクトリの一覧が表示されるので、ライブラリに入れる音楽が入っているディレクトリに、カーソルでハイライトを合わせて、「a」を入力
    • サブディレクトリも一緒に取り込まれる

各ビューモード

キー モード名 モードの内容
1 view treeライブラリの Artist / Album / Track の階層を表示
2 view sortedライブラリのソートした音楽リストの一覧
3 view playlist作成したプレイリスト
4 view queueキューの一覧
5 view browserディレクトリ構造 (このモードでライブラリを作成する)
6 view filtersフィルタの例?
7 view settings設定やキーバインドの一覧

操作

キー 内容
c 一時停止/再開
v 停止
z 前の曲へ
b 次の曲へ
+ 音量アップ
- 音量ダウン
早送り
巻き戻し
カーソル(ハイライト)を上へ
カーソル(ハイライト)を下へ
Tab ペイン間を移動
e カーソルのある曲をキューに保存
y カーソルのある曲をプレイリストに保存
x 最初から再生する
i リスト中のカーソルを再生中の曲にジャンプする
s シャッフルモードの ON/OFF
r リピートモードの ON/OFF

Tips

ReplayGain 機能を有効にする

  • :set replaygain=設定 と入力すると有効になる
    設定のところには以下の設定を指定できる
    • disabled: ReplayGain 無効化 (デフォルトの状態)
    • track: トラックゲインで音量を調整
    • album: アルバムゲインで音量を調整
    • track-preferred: ?
    • album-preferred: ?

Last.fm に scrobble する

  1. last-cmus.py に実行権限を付ける
    $ chmod +x /path/to/last-cmus.py

    /path/to はlast-cmus.py があるディレクトリのパス

  2. :set status_display_program=/path/to/last-cmus.py と入力して設定する (/path/to は last-cmus.py があるディレクトリのパス)

参考サイト

ツール/cmus.txt · 最終更新: 2017/02/20 18:04 by mumeiyamibito