ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

トップページ

タグ

階層

最近の更新

AMBER と Gromacs ファイルの変換 2017/04/18 19:16
VMD 2017/04/18 12:29

外部リンク

linuxコマンド:rlwrap

rlwrap

概要

  • 実行後、プロンプトが現れるプログラムで、そのプロンプトにファイル名補完とか、コマンド名補完とかの機能を与える
  • プロンプトが現れるプログラムの例
    • gnuplot
    • AMBER
      • tleap
      • cpptraj
    • MYSQL

使い方

$ rlwrap [OPTION] COMMAND
  • OPTION
    • -a: readline を使う
    • -b: 区切り文字を明示的に指定 (デフォルトは「(){}[],+-=&^%$#@“”;|\」)
      • うまく設定しないと、ファイル名をうまく補完できない
      • デフォルトでは - が含まれているので、- を含むファイル名は - 以後補完されない
    • -c: ファイル名を補完する
    • -f: 補完ワードを列挙したファイルを指定 (プロンプト内で使えるコマンドなどを列挙しておくと便利)
    • -p: プロンプトの色を指定 (black, red, green, yellow, blue, cyan, purple, white が使える)
    • -q: クォーテーションマークの指定 (適切に指定するとクォーテーション、ダブルクォーテーションの中でも補完機能を有効になる)

$ rlwrap -a -b '(){}[],+=&^%$#\"@;|\' -c -pCyan COMMAND

gnuplot

$ rlwrap -a -c -pCyan -b "\"" -q '' -f ~/rlwrap_gnuplot gnuplot
rlwrap_gnuplot
set
plot
show
print
xrange
yrange
with
at
line
boxes
histogram
xtics
ytics
xlabel
ylabel
key
linetype
linestyle
linecolor
linewidth
boxwidth
rgb
sin
cos
tan
pointtype
pointsize
palette
abs
exp
log
log10
sqrt
asin
acos
atan
sinh
cosh
pi
terminal
save
load
enhanced
solid
dashed
emf
wxt
output
replot
top
bottom
left
right
samplen
arrow
unset
autoscale
border
label
format
Times New Roman
colorsequence
encoding
datafile
xzeroaxis
yzeroaxis
zzeroaxis
grid
tics
font
offset
clear
reset
style
macro
using
index
size
margin
lmargin
rmargin
bmargin
tmargin
separator
whitespace
quit

tleap

$ rlwrap -a -c -pCyan -b '\"' -f ~/rlwrap_tleap tleap
rlwrap_tleap
TIP3PBOX
addion
addion2
check
list
loadamberparams
loadamberprep
loadmol
loadoff
loadpdb
quit
saveamberparm
savemol2
saveoff
savepdb
set
solvatebox
solvatecap
solvateoct
solvateshell
translate

cpptraj

$ rlwrap -a -c -pCyan -b '\"' -f ~/rlwrap_cpptraj -c -pCyan cpptraj
rlwrap_cpptraj
action
analyze
anchor
atomicfluct
autoimage
average
beg
box
center
charge
closest
cluster
covar
distance
end
first
fixed
gist
go
hbond
image
list
mask
mass
matrix
mobile
modes
molinfo
name
onlyframes
origin
origin
out
out
parm
parminfo
parmstrip
parmwrite
projection
reference
resinfo
rms
run
start
stop
strip
time
trajin
trajout
watershell
quit
readdata

参考サイト

linuxコマンド/rlwrap.txt · 最終更新: 2016/09/07 13:03 by mumeiyamibito