cmake のインストール

  • 共用サーバなど制約があるシステムに cmake の最新版をインストールする方法
  • ダウンロードディレクトリ: $HOME/opt
  • インストール先: $HOME/local
  1. ソースをダウンロードする。
    $ cd $HOME/opt
    $ wget https://github.com/Kitware/CMake/releases/download/v3.17.3/cmake-3.17.3.tar.gz
  2. 展開する。
    $ tar axvf cmake-3.17.3.tar.gz
  3. インストールのための設定をする。
    $ ./configure --prefix=$HOME/local
  4. コンパイルする。
    $ make -j 4
    • -j 4 は並列にコンパイルするオプションであり、この場合、4 CPU を使ってコンパイルしている。環境に応じて、変更する。
  5. インストール先にコピーする。
    $ make install
  6. エディタで、$HOME/.bashrc に以下を追記する。
    export PATH=$HOME/local:$PATH
  7. .bashrc を再読込する。
    $ source $HOME/.bashrc
  8. cmake がインストールしたバージョンが適用されたかを確認する。
    $ cmake --version
    cmake version 3.17.3